【風水】お家のインテリアで運気UP⁉

玄関編

信じるか信じないかは個々皆様のご見解があると思いますので、プチ情報として♪


☆鏡(八角鏡)
置くだけで運気を増幅させてくれる鏡ですが、どこに置くかでアップする運気が変わることはご存知でしょうか?

どんな形の鏡でも効果はありますが、最も効果が高いのは八角鏡
風水の世界では、八角形は全世界を表します。
八角鏡はすべての世界から良い気を招き、邪気を払うものとして重用されていて、住人に豊かな暮らしをもたらします。
鏡には入ってきた良い気を増幅させる効果があります。

玄関扉の右側に鏡を置くと、地位や名誉の運気がアップ

玄関扉の左側に鏡を置くと、金運アップ

 玄関を入って右側に置くと出世運や仕事運がアップ、左側に置くと金運アップに繋がります。

どちらか、自分がアップさせたい方を選んで設置するのがオススメですよ。

※様々なご意見あるかと思いますが、少しでも運気上がると良いですよね♪

リビング編

リビングは家族が集まる大切な場所。ここを運気が上がる部屋にできれば、みんなにラッキーが降り注ぎます。
まずはリビングを集中して整理し、インテリアを変えて運気が上がる部屋にしてみましょう。


☆風水に沿ってメインカラーを決める
風水では色も大切な要素です。以下は代表的な色の意味と相性の良い方角です。

赤・・・人気運・東
青・・・信頼運・東
緑・・・健康運・南
黄・・・金運・西
橙・・・出会い運・南~南東
白・・・浄化/金運・北
茶色・・・健康/家庭運・南西

部屋でたくさんの色を使うとまとまりがなくなってしまうので、まずはメインカラーを決めましょう。そしてサブカラー1つか2つ決めます。方角も大切ですが目安程度で大丈夫です。自分が心地良いと思える家具の配置を優先しましょう♪

☆観葉植物を飾る
風水を使ってインテリアを決めようとするとき、重要な役割を果たすのが観葉植物です♪
観葉植物はそれ自体に癒しの効果があるうえ、陰の気を陽の気に変えてくれます。植物の種類によっても持つパワーは違いますが、観葉植物を置くことで手軽に開運が可能。
小さなもので構わないので、窓辺には観葉植物を飾ってみましょう。

寝室編(枕の向き)

寝室に風水を取り入れるときは、まず枕の位置を確認しましょう!
寝室がある方角によってラッキーカラーや向いている人が変わったように、枕の位置によって何の運気が上がるのか変化するのです。
寝室は「運気を取り入れる場所」です♪
方角ごとに司る運気が異なるため、どの方角から運気を取り入れるかによって、アップさせたい運勢を選べますよ。
ベッドや枕の方角アップする運勢

☆北枕 → 健康運・子宝運・金運
☆東枕  → 健康運・仕事運・勉強運
☆南枕  → くじ運・才能運
☆西枕  → 金運・恋愛運

風水の開運部屋におすすめなのは「北枕」!!

一般的に「北枕は縁起が悪い」といわれていますが、それは仏教上の考え方。

風水では、逆に一番運気の上がる方角だと考えられています。

理由はいくつかありますが、北枕にして寝ると運気の流れに沿った体勢になるため、効率よく運気を体に取り込めるそうですよ。
また、北という方角自体が、様々な運勢をつかさどっているため、一気にいろんな運勢をアップできるのだとか。